January 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

新商品入荷しました〜食品

 

 

 

 

いつもご来店いただきありがとうございます♪

 

Be Organicショップで人気の商品から、新商品まで、安心安全な食品が入荷致しました木

 

 

 

 

ムソー 冨士屋製菓 ハイピーナッツ  新商品★

アルゼンチン産の落花生を使った豆菓子。

国内産小麦粉使用。醤油はヤマヒサ純正醤油、砂糖は三温糖を使用。 おやつやおつまみに。

原材料名:落花生、寒梅粉、小麦粉、砂糖、醤油(小麦、大豆を含む)、水飴、膨張剤(重曹)

 

 

金沢大地 石川県産丸大豆100% 有機きな粉  ★新商品★

自社栽培の有機大豆「あやこがね」100%使用。

きな粉は大豆そのものを粉にしているので大豆の栄養が丸ごと取れます。

原材料名:有機大豆(石川産)

 

 

 

 

 

ムソー ノースカラーズ 純国産ポテトチップス うす塩

北海道産のじゃがいもを米油で揚げ、北海道産「オホーツクの塩」で味付け。

安心安全なシンプルな食材で作られているので、子供たちのおやつにおすすめ◎

原材料名:じゃがいも(北海道産)、こめ油(国産)、食塩(北海道産)

 

 

アヤベ たべるきなこ

きなこと三温糖が優しくて、なつかしい味がします。

原材料名:国内産大豆(遺伝子組み換えでない)、三温糖、澱粉、水飴

 

 

 

 


 

やさか 有機乾燥米こうじ

国内産の有機米を使用しています。

スタッフも塩麹や甘酒づくりにこちらを使っていますよ!

 

 

鹿北 種子島産洗双糖
100%種子島産さとうきび使用。

精製・漂白をしていないのでミネラルが豊富です。

お料理にもお菓子作りにも、やさしい甘さで安心に使えます◎
 

 

 

 


 

ボッテガバーチ 有機穀物コーヒー
有機穀物を焙煎したコーヒー風味飲料。
カフェインを含まないので妊娠中の方でも安心。
原材料名:有機ライ麦、有機麦芽、有機大豆、有機チコリ、有機イチジク

 

 

 

 

 

店内ゆっくりご覧くださいね♪

 

 

 

 

 

ヨガBOOKのおすすめ

今日はとてもお天気な1日ですね?
道の雪がもうすぐ全部溶けそうな京都ですね。寒くてこわばったカラダを、ほぐしたいなぁと、朝のストレッチを始めたのですが、1日の調子がとても良いです(o^^o)
TAMISAにはヨガの本が何冊か置かれています。

DVD付きの本が多いのでおうちでヨガをするのにもありがたいです。
スタジオに行く時間がなく、今日はお家でと思っていても、なかなか集中できない方もおられると思います。
とてもオススメです。
本を開けると大きい写真と字で、わかりやすく説明が載っているため、
このポーズなんか違うかなぁ?と分からなくなっても、確認ができるので、楽しんでできます。

テーマ別で”リラックス” ”カラダが変わる””マタニティーから産後””月のリズムのヨガ”
と、自分にあった本を見つけていただけるはずです。
ヨガに興味のある、お友達やご家族にプレゼントするのも、素敵です^ - ^
私事ですが、先月 タイに行ってきました。タイと言えばマッサージ!と毎日マッサージに行くのですが、人の体でほぐされた体は一時的な気持ちよさで、長持ちしません。人に頼りすぎたかな、と、少し反省。
自分自身と向き合って自分を癒せるのが、きっと1番幸せなのかな、と思ったのでした。
おうちに1冊、ぜひ選びにきてください^ - ^

Nina

赤ちゃんって、結構わかってるのよ!

こんにちは、Kayoです。

 

 

 

離乳食シリーズを書いています。

 

今日のタイトル「赤ちゃんって、結構わかってるのよ!」

 

 

初めての出産、育児って、ほんと未知の世界でな〜〜〜〜〜〜んにもわからないまま

もう娘は中1になってます。

 

 

でも、二人目は8歳も年が離れているせいもあるし、

私もいろいろ「食」について学んでいたのでほんと一つ一つ確認体感しながら

育児ができました。

 

 

そして気がついた事

 

「赤ちゃんって、めっちゃわかってるやん!!!」

ということ・・・・。

 

 

 

食が整っていると、赤ちゃんって「ギャン泣き」しないんですよ

「お腹が空いたよ〜、おっぱいが欲しいよ〜」って、こっちを向きながらふにゃふにゃ〜って

泣きます。

 

 

そして、おっぱい吸ったらす〜って寝る・・・・、めっちゃ楽でした♫

 

 

 

そして、まずいおっぱいは飲みません。

何か変なもの(甘いモノとか、あぶらっぽいものとか)食べ過ぎたらそっぽむく・・・

まだ乳首をくわえてもいないのに!

 

 

匂いでわかるんだと思うのです。

そして、6ヶ月ぐらいになってくると、まずい時は「キュッ・・」とおっぱいを噛んでニャッっと笑いました。

「こんなまずいおっぱい飲まれへんわ〜こんなん飲んだらお腹痛なるやん!」って感じ。

 

 

 

赤ちゃんにとったら「母乳」は唯一の生命線。

それが体にいいのか悪いのか感じる力はもの凄いです!!!

 

 

で、よくギャン泣きしているママをみかけますが、

あれは、赤ちゃんが何かを必死で訴えてるんだと思うのです。

 

 

赤ちゃんの関心ごとって、暑い、寒い、お腹が空いた、眠い、ママの機嫌が悪い・・・そんなもんではないでしょうか?

 

 

置くと泣くからずっと抱っこしたまんまなんです・・・ていうママ、

もしかしたらおっぱいが原因かもしれません。

 

 

 

03/06(月)-TAMISA×関西よつば連絡会-ママと赤ちゃんのヨガ&ママご飯からの取り分け術〜味覚と健康な脳の育て方〜コラボWS開催します!

12345>|next>>
pagetop